●English Page●ホーム●サイトマップ
メニュー
HOME
会長挨拶
日本地震学会の概要
組織・委員会
規則集・投稿規定
行事予定
秋季大会
夏の学校
IAG-IASPEI2017
出版物・資料
学会賞
公募・助成
寄付制度のご案内
入会案内・諸手続
メーリングリスト
投稿・問い合わせ先
賛助会員
リンク
地震に関するFAQ
会員専用

沿革



    ■ 沿革


    1880(明治13)年    「日本地震学会」が創設される
                       *世界最初の地震学会
                       *1881年12月の会員数は117名。そのうち日本人37名、在外会員18名、残りの62名は日本に在住する外国人。

    1892(明治25)年    「日本地震学会」解散
                       *解散後の活動は、同年6月に発足した震災予防調査会などに引き継がれる。




    1929(昭和4)年1月  「地震学会」が新たに創立される

    1943(昭和18)年〜   活動休止
    1947(昭和22)年  

    1948(昭和23)年1月  活動再開

    1993(平成5)年4月  「日本地震学会」と改称

    2000(平成12)年12月  社団法人として認定される

    2010(平成22)年12月  公益社団法人として認定される
                       *地震学のほか、固体惑星地球物理学、地震工学、その他の周辺分野の研究者・教育者・技術者など
                         2,000名を超える会員(2010年12月1日現在、名誉会員16名、正会員2,030名、賛助会員57団体)
                         からなる学会へと発展。


企画制作:公益社団法人日本地震学会・ 広報委員会
問い合わせ先
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12 東京RSビル8F
Copyright (c) 1997-2010, Seismological Society of Japan. All Right Reserved.