2017年度秋季大会後のジオパーク巡検のご案内Organization

ジオパーク支援委員会 委員長 平松 良浩(金沢大学)

 日本地震学会ジオパーク支援委員会では、鹿児島市で開催される秋季大会後となる10月28日にジオパーク巡検(協力:阿蘇ジオパーク・益城町教育委員会)を企画し、その参加者を募集(定員20名)することとなりましたのでご案内します。

 10月27日は、鹿児島中央駅17:33発で肥後大津駅に移動、宿泊します。28日は、阿蘇山や2016年熊本地震の地表地震断層などを見学し、夕方(17:00肥後大津駅、17:30熊本空港)に解散となります。
 詳細については、参加申込された方に個別にご案内します。

 参加を希望される方は、9月30日までに以下の情報を電子メールにてご連絡ください。申込多数の場合には先着20名に参加を限定しますので、ご了承ください。

 なお、宿泊や現地での移動、ガイド等に関わる費用は実費となります(参加人数により変動しますが、1人1万円から1.5万円程度を見込んでいます)のでご留意ください。別途、鹿児島中央駅から肥後大津駅までの移動に関わる費用も必要となります。

宛先:
geo_seis_wg“アット”googlegroups.com
*“アット”を@に置き換えてください。

件名:
ジオパーク巡検参加申込

記載内容:
・氏名,所属(連絡先)
・解散場所(肥後大津駅または熊本空港)
・年齢(10月28日時点での満年齢:保険加入のために使用します)

ページ最上部へ