「強震動予測−その基礎と応用」第20回講習会のお知らせ

お知らせ(参加者限定)


テーマ:「活断層と地震動予測」

 強震動委員会では,地震動評価に携わる技術者・実務者の方々に強震動予測の最新技術をご理解いただき,各方面で応用いただきたく講習会を実施しております.今年度は,活断層と地震動予測について取り上げます.なお,新型コロナウィルス感染症拡大防止のため,オンラインにて開催致します.
 講習では,活断層で発生する地震の規模評価と,強震動予測レシピについて,それぞれ専門の方々に講義していただきます.実習では,使用する波数積分法の計算コードの開発者の方に手法についての理論的な背景を説明いただきながら,入力ファイルの作成から計算結果の確認までを体験していただきます.みなさま方におかれましては,奮ってご参加下さいますようお願い致します.

 主催:  公益社団法人日本地震学会 強震動委員会
 共催:  日本活断層学会,日本地震工学会
   
 対象:  構造設計者,コンサルタント,地盤調査技術者,強震動を専門としない研究者をはじめ,強震動に興味を持ち,最新の強震動予測手法とその適用例を学びたい方.強震動地震学及び関連の学生等.
   
 日時:  令和3年12月3日(金)10:00〜16:00
   
 開催方法: Zoomミーティングによるオンライン開催
   ※参加に必要となるネットワーク接続環境等は各自でのご用意をお願い致します.
   ※本講習会の撮影・録音・録画はご遠慮くださるようお願い致します.
       
 講師:  岡山大学  隈元 崇  氏
   東京大学  三宅 弘恵  氏
  工学院大学  久田 嘉章  氏
       
 司会:  名古屋大学  武村雅之  氏
       
 参加費: (配布資料代を含みます)
   日本地震学会,日本活断層学会,日本地震工学会の何れかの会員の方 6,000円/人
   日本地震学会賛助会員,日本活断層学会法人会員,日本地震工学会法人会員の何れかに所属の方 7,000円/人
   非会員の方 8,000円/人
   日本地震学会,日本活断層学会,日本地震工学会の何れかの学生会員*の方 2,000円/人
   *地震学会の学生会員は学生会費が適用される在学中の正会員を示します.学生会員以外の学生の方は非会員となりますので,この機会に入会をお勧めします.日本地震学会への入会を希望される方は参加申込時にお申し出ください.
   
 定員:  70名(先着順)
   
 スケジュール:    
 令和3年12月3日(金)   
 10:00〜10:10  趣旨説明:  干場 強震動委員会委員長
 10:10〜11:10  活断層データに基づく巨視的断層パラメータの設定とその課題:  隈元 講師
 11:20〜12:20  強震動予測における国内外の震源モデル:  三宅 講師
 13:20〜15:30  波数積分法による断層近傍の強震動計算実習:  久田 講師
 15:30〜16:00  総合質疑  

実習内容:
 今年度は,工学院大学建築学部久田研究室より公開されている,波数積分法を利用した地震動計算コードを用いた実習を行います.波数積分法は,三次元地下構造モデルを構築するための情報が十分でない場合や,深さ方向に対しての構造の変化の度合いが水平方向に対しての構造の変化量よりも圧倒的に強い水平成層構造モデルを仮定できる場合に用いられる計算手法であり,地震動シミュレーションを行う際に周期1秒程度以上の比較的長周期の成分の計算に多く用いられています.今回の実習では,波数積分法による地震動シミュレーションに関して経験のない方々を対象に,モデルの設定・地震動計算・結果の可視化などを一通り経験していただけます.
 実習で用いるパソコンは受講者各自でご用意いただきます.パソコンの推奨性能は特にありませんが,実習を円滑に進めるために,当日使用するパソコンには後日配布いたしますFortran 77のソフト(exeファイルまたはソースコード)を予めインストールしていただき,動作確認をお願いいたします.また,計算結果の可視化には,Microsoft社のエクセルを使用いたします.実習の際にはエクセルの使用法やパソコン自体の使用法のサポートまでは出来ませんことをご承知おき下さい.

申込方法:
 公益社団法人日本地震学会事務局(FAX:03-5803-9577, e-mail:zisin@tokyo.email.ne.jp, @は半角英字に置き換えてください)まで,「強震動講習会参加希望」と書いて,以下の内容をFAXまたはe-mailにてお申込ください.折返し事務局より参加案内をお送りいたします.
 2021年10月1日(金)9:00より受付けを開始いたします.受付開始日時前よりお申し込み頂いても受付けを受理できませんのでご承知おき下さい.また,先着順で定員に達し次第締め切らせていただきます.
 ご提供いただいた個人情報は「強震動予測−その基礎と応用」第20回講習会にのみ使用し,日本地震学会のプライバシーポリシーに基づいて取扱います.

「強震動講習会参加希望」
氏名:
所属:
連絡先住所:
連絡先電話番号:
e-mailアドレス:
会員種別:
  □ 日本地震学会  (□正会員,□学生会員*,□賛助会員)
  □ 日本活断層学会(□正会員,□学生会員,□法人会員)(会員番号**          )
  □ 日本地震工学会(□正会員,□学生会員,□法人会員)(会員番号**          )
               (複数チェック頂いて結構です.)
  □ 非会員
* 地震学会の学生会員は学生会費が適用される在学中の正会員を示します.

お問合せ:
 内容・事務手続き等について不明な点については日本地震学会事務局(TEL:03-5803-9570, e-mail: zisin@tokyo.email.ne.jp)まで,お問い合わせ下さい.また,実習全般に関するお問い合せは,強震動委員会講習会担当者(前田宜浩(tmaeda@bosai.go.jp))までご連絡下さい.(メールアドレスの@は半角英数に置き換えてください)


強震動委員会のページに戻る.