寄付制度のご案内Information

ご寄附のお願い

公益社団法人日本地震学会 会員の皆様

 日頃公益社団法人日本地震学会の活動に対しまして多大なるご支援をいただき深く感謝いたしております。日本地震学会は、特定公益増進法人として特別の税制上の優遇措置を受けておりますので、このことについてお知らせすると共に改めてご寄付のお願いを申し上げます。

 本学会は、地震学に関する学理及びその応用についての研究発表、知識の交換、及び内外の関連学会との連携を行うことにより、地震学の進歩・普及を図り、わが国の学術の発展に寄与することを目的としています。この目的達成のために研究発表会や学術誌の刊行の他、情報誌「日本地震学会ニュースレター」や広報紙「なゐふる」の刊行あるいは各種の講習会等を実施しております。これらの事業を円滑に推進するためには一般会員や賛助会員の皆様方の会費、ご寄附等を原資として活用させていただいております。

 日本地震学会は、2010年に「公益社団法人」として認定されたことにより、皆様方からの学会へのご寄附に対して特別の納税義務の免除が認められることとなりました。これは、寄附行為を促進することによって学会活動を活発にし、学会の社会に対する貢献を推進するための国の施策と考えております。「公益社団法人」として今後日本地震学会の活動をさらに推進し、学術の発展や災害軽減を通じて社会により大きな貢献を果たしていくために皆様方からの多大なるご支援をいただきたく、ここにご寄附をお願いする次第です。ご寄附に関する詳細については別紙をご参照ください。皆様からいただきましたご寄附は上述した各種の学会事業に有効に使わせていただくことをお誓いいたします。

 皆様方からの熱いご支援を頂けますことを心よりお待ち申し上げております。どうぞよろしくお願いいたします。

公益社団法人日本地震学会 会長 加藤照之

ページ最上部へ