目的と事業About SSJ

公益社団法人日本地震学会は、地震学に関する学理及びその応用についての研究発表、知識の交換、及び内外の関連学会との連携を行うことにより、地震学の進歩・普及を図り、もってわが国の学術の発展に寄与することを目的としています。これらの目的を達成するために、地震学に関する次の事業を行っています。

研究発表会(秋季大会等)、セミナー及び講演会等の開催

学会誌、その他刊行物の発行

研究の奨励、研究業績の表彰、および国内外の関連学協会との連携

ページ最上部へ