著作権譲渡同意書提出のお願いRules

公益社団法人日本地震学会(以下、学会)では、執筆していただいた原稿(以下、著作物)の著者(共同著作者全員、以下著作者)に著作権の譲渡をお願いしております。以下の内容をご確認の上、著作権譲渡同意書に署名して提出いただくことにより、著作物の著作権は公益社団法人日本地震学会に帰属します。

(学会による著作物の利用)
学会は、著作物を和文会誌「地震(学術論文部)」、情報誌「地震(ニュースレター部)」、広報紙「なゐふる」、学会秋季大会予稿集、日本地震学会モノグラフなどの印刷版に掲載し、頒布する。また、それらの電子ファイル版を学会ホームページ上に掲載し、一般からのアクセスを可能にする。さらにレイアウト変更を伴うオンライン出版、CD-ROMなどの光・磁気媒体による公表・配布など多様な出版形態での公表、展示への利用を行うことがある。ただし、著作物に二次利用不可の図表等が含まれる場合は、その取り扱いに十分留意する。

(著作権譲渡後の著作者による著作物の利用)
以下の場合、学会の書面による許諾なしに、著作者は著作物を利用することができる。

  1. 著作者(著作者でない者と共同研究する場合を含む)が自らの継続研究の素材として複製、改変して用いる場合。
  2. 著作者(著作者でない者と共同研究する場合を含む)が前号によって利用したものを含む論文等を自らの研究の成果として発表・公表したときに、学会の著作権表示(及び改変したときはその旨)を表示した場合。
  3. 著作者が自ら行う授業、講義、講演、研究発表のため受講者に交付する目的で複製する場合(複製部数を問わない。)、プロジェクター等により上映するために複製する場合、及びプロジェクター等により上映する場合。
  4. 著作者が自ら開設するホームページ、ブログ等において論文等のファイルをアップロードする場合。

(著作権譲渡同意書の提出方法)
下記のいずれかの方法で日本地震学会事務局まで提出してください。

  1. 署名した著作権譲渡同意書を電子化(PDFやJPEGなど)し、投稿時に事務局に送信
  2. 署名した著作権譲渡同意書を投稿時に事務局に郵送
  3. 署名した著作権譲渡同意書を投稿時に事務局にFAXで送信

提出先:公益社団法人日本地震学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷6-26-12東京RSビル8F
Email:zisin@tokyo.email.ne.jp FAX:03-5803-9577

ページ最上部へ