ダイバーシティ推進委員会Organization

委員長 久家 慶子
委員 岩城 麻子,馬場 俊孝
ウェブサイト  

 本委員会は、2019年4月1日よりダイバーシティ推進委員会と名前を改め、それまでの男女共同参画推進委員会を引き継ぎました。
 地震学会では、2006年より、男女共同参画推進委員会が、地震学会において具体的に可能な男女共同参画実現の支援策(女性研究者支援、若手研究者人材育成など)の検討を行い、「男女共同参画推進」の文化の醸成を試みてきました。性別、年齢、国籍、学歴、価値観などの多様性を広く受け入れるダイバーシティの推進は、21世紀日本社会の最重要課題の一つです。本委員会では、地震学会の活動においてこのようなダイバーシティを推進するために必要となる支援策等を検討し、実現していきます。

ページ最上部へ