「地震」誌における「1923年大正関東地震」の特集について(投稿締切:2023年3月31日(金))Publications

「地震」編集委員会では、1923年大正関東地震の発生から100年経過した時期を節目として、その地震像や歴史記録・被害に関する研究、震源過程に関する研究、強震動に関する研究、津波・地殻変動に関する研究、地質学的研究、災害科学的研究などを対象とした特集を企画しました。さらに1855年安政江戸地震や1894年明治東京地震など関東地域で発生した被害地震、関東地方のテクトニクスなども含め、会員の皆さまからの広範な研究成果を募集いたします。

募集原稿は、過去研究のレビューを中心とした解説・総説のほか、論説、寄書、資料、史料のいずれも受け付けます。また関東地震以降の震源過程推定、強震動予測、地震予測長期評価、地震防災、耐震工学などの研究の発展を解説した記事も広く受け付けます。これらの原稿の投稿に際しては、「地震」投稿規定と投稿細則を厳守して下さい。

原稿の締め切り

2023年3月31日(金)

原稿投稿先

E-mail:zisin@tokyo.email.ne.jp

投稿規定/投稿細則/投稿用紙

発行予定

第76巻3号(2023年9月発行予定)以降

特集編集長

宍倉 正展(産業技術総合研究所)

問い合わせ先

公益社団法人 日本地震学会 事務局(zisin@tokyo.email.ne.jp

ページ最上部へ